写真をたくさん撮ったのでその3いってみましょう♪
 
イメージ 1
 
うん。たくさん撮ったはいいけど、どこで撮ったか忘れてしまったσ(^_^;)
ここはかなり行ったところの集落です。たぶん用居だと思う。
撮影場所の記憶は曖昧ですが、画像の掲載順序は走行に合わせてあります。
郵便局があり、自動販売機もある割と大きな集落です。
 
イメージ 2
 
用居の集落の外れに国道494のおにぎりと分岐があります。
ここは右へ。まっすぐ行くとカゲという集落です。
この辺りからようやく案内看板に松山や久万高原の美川といった地名が出てきます。
 
イメージ 3
 
やはり道幅はこの様な感じです。
まだまだ奥の集落へ向けてマイクロバスが走ります。
 
イメージ 4
 
ガードレールの設置率が高いことと、県道(険道)に比べて路面状態や設備の更新度高いことが酷道でありながらも国の道であることを示しています。
 
イメージ 5
 
まぁ山の斜面はこんな感じでいつ崩壊してもおかしくなさそうですが(^^;)
もしかすると車幅より車高を気にしないといけないかもしれません。
 
それを物語る区間がこの先に・・・。
 
梶尾鉄道TOPへ