本日は内子線の撮影地紹介を更新しました。
内子線は予讃線の山回りを構成する路線で、予讃新線とも呼ばれる向井原~伊予大洲駅間の山間を走ります。
 
今後、いつ戻ってこれるか分からない故郷の思い出を残すという意味で、普段は掲載しない撮影地紹介ですが、内子線に限っては梶鉄HPの方で紹介させていただきます。
 
イメージ 1
 
ページ作成にあたって昔のPCから写真を引っぱり出したり、大きく風景が変わっている場所などは撮影に赴きました。
 
特に内子駅周辺はフジが国道沿いに移転し、跡地にはなにやら新しい建物が建とうとしています。
また写真右手前には加藤病院が移転し、新しく大きな建物は内子の風景を一変させました。
 
私も施設を出る1年後には変わっているのでしょうか。
資格を取りまくって技術者の見習い程度にはなっているのか。
毎日線路を触って鉄道好きが増しているのか・・・。
 
どうなんでしょう(ΦωΦ)
 
梶尾鉄道TOPページへ