本日は鉄道撮影地情報のデザインを変更してみました。
各撮影地詳細のページには手を付けられていませんが、会社ごとの撮影地ページまではレスポンシブに対応しましたので、スマホでも見やすくなったかと思います。

鉄道撮影地情報へ

それはそうと、私が東武野田線沿線に住んでいたのはもう8年も前になるんですねぇ。
週末ともなれば自転車でいつも野田線や関東一円の鉄道を撮影に行っていたものです。
あれから野田線も大きく変化し、複線化や優等列車の運転、10030系、10050系、60000系の導入などが行われ、かつては8000系オンリーだった野田線も華やかになっていると聞きます。

そんな野田線のお気に入りだった撮影地を紹介。

tobu8129f2

撮影地:東武野田線逆井駅付近
こちらは逆井駅すぐの踏切から船橋駅方面の列車を撮影したものです。
踏切を通行する人の目が気になるので、ふらっと立ち寄ってパシャっと撮るスタイルで撮影していました(;´∀`)

tobu8170f

撮影地:東武野田線豊春駅
こちらは豊春駅のホームから撮影したもの。
意外と野田線はこういった雰囲気のインカーブ構図で撮影できる場所が少ないので重宝しました。

また野田線行きたいなぁ。

東武鉄道撮影地一覧へ